http://www.medin.gr.jp
受験の手引 資料請求
協会案内   プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ
協会案内
協会活動
プレスリリース
検定スケジュール
合格者のお言葉
Q&A
会員について
賛助会員一覧
協会書籍案内
お問い合わせ
サイトマップ
メンタルケア学術学会
電通こころラボ
アクロバットリーダーのダウンロード
合格者のお言葉  
合格者のお言葉一覧 M・A 様
メンタルケア心理士(R) 合格者のお言葉
M・A 様 |メンタルケア心理士(R) 合格
メンタルケア心理士(R)の合格を手にされたご感想をお聞かせください。
試験は3回目でした。1・2回目ともに学科判定がAランクであるものの不合格でした。今回は勉強時間を増やし、1日集中セミナーを他県まで受講しに行ったりと自分なりに頑張りましたが、2度落ちていることもありかなり不安でした。
合格の文字を何度も確認してやっと合格したんだということを実感し、飛び跳ねるように喜ぶと同時に、ほっと安心することができました。通信教育・セミナーでご指導くださった先生方に感謝しています。
メンタルケア心理士(R)取得を目指すきっかけをお教えください。
元々、カウンセラーに興味があり、人を元気にしてあげたいという思いがありました。しかし、私がやりたいと思っていた時期には、まだメンタルケア心理士(R)という資格はなく、そのまま時は過ぎていきましたが、私の身近な人が仕事のストレスから精神的に病んでしまったことがきっかけでした。どう接してよいのかもわからない、だけどきちんと理解して手助けしてあげたいという思いが強くなり、調べ、たどり着いたのがメンタルケア心理士(R)でした。「これだ!」と思い、すぐに申し込みしました。
これからメンタルケア心理士(R)を目指す方々へアドバイスをお願いします。
私自身は、周りの人を元気にしてあげたいという思いもあり、その為に必死に勉強しました。周りのちょっとした変化にも気付いてあげられる人間になりたかったからです。ストレス社会と呼ばれている今、メンタルケアはこれからとても大きな存在になってくると思います。メンタルケア心理士(R)になって何をしたいか、何をするべきか、目標が明確になることによって諦めず頑張れると思います。
世の中の心の病に対する偏見はまだまだありますが、「心の病は誰にでもなりうる」ということを周りの人達に理解してもらえるように、そして心の病に悩み苦しんでいる人達に理解してもらえるように、私自身これからも日々勉強していきます。
皆さんも自分を信じて最後まで頑張ってください。
 
もどる
     
   
協会案内 プライバシーポリシー