http://www.medin.gr.jp
受験の手引 資料請求
協会案内   プライバシーポリシー お問い合わせ サイトマップ
協会案内
協会活動
プレスリリース
検定スケジュール
合格者のお言葉
Q&A
会員について
賛助会員一覧
協会書籍案内
お問い合わせ
サイトマップ
メンタルケア学術学会
電通こころラボ
アクロバットリーダーのダウンロード
合格者のお言葉  
合格者のお言葉一覧 中島 久美子 様
メンタルケア心理士(R) 合格者のお言葉
中島 久美子 様 |メンタルケア心理士(R) 合格
メンタルケア心理士(R)の合格を手にされたご感想をお聞かせください。
合格の文字を目にした瞬間“やったー!やった やったー!”を繰り返しました。自分が喜びを感じたときはこんな風にはしゃぎまわるんだとびっくりした位です。その後は、しばらく手の震えが止まりませんでした。どうしても欲しかった合格通知・・。実技で2度不合格だったため、今回も諦めていました。“信じられない 夢か?”と気が変になりそうなほど嬉しかったです。この日の気持ちはずっと忘れません。このときの喜びを胸に、常に感謝の気持ちを忘れず前向きにいきたいと思います。
メンタルケア心理士(R)取得を目指すきっかけをお教えください。
ボディセラピストの仕事をしているため、お客様の悩みを聞くことが多く、専門的な知識を学びたいと思ったことと、一番のきっかけは、うつ病の患者さんのための認知行動療法による改善効果の記事を読んだことです。うつ病は母が20年ほど前に患い、家族で大変苦労した経験があったからです。あの時大変な思いをしたからこそ分かることがたくさんある。そんな思いで、医学的知識もしっかり学べるメンタルケア心理士を目指しました。
これからメンタルケア心理士(R)を目指す方々へアドバイスをお願いします。

心理学を深く学ぶ為、テキストだけでなく、様々な本を読みましたが、深く学ぶほどに自分自身と向き合い、理解することに辛さを感じ、苦しみの中で勉強した感じです。私の勉強方は、読む、書くの繰り返しです。単語帳も作り、持ち歩いていました。実技は自作の問題をこなしました。しかし、試験は実技で2回不合格、焦りが強く絶対に合格するんだと、自分を追い詰めてしまいましたが、ある時ふとまた落ちても受かるまで続ければいいんだと思うことが出来るようになりました。不安の中で学習している方もいると思いますが、自分を信じてください。そして、この喜びを一緒に感じあえること心から願っています。

 
もどる
     
   
協会案内 プライバシーポリシー